FC2ブログ

トリアノン店主・安西由紀雄のブログ

高円寺駅前で創業52年のトリアノン洋菓子店店主・安西由紀雄のブログです。新作スイーツのお話や、昔話など少しずつですが、ご紹介したいと思います。

プロフィール

trianon

Author:trianon
トリアノン店主 安西 由紀雄
20才の時トランクを2つ持って、横浜からフランスの貨客船に乗りフランスへ菓子の修行に行きました。3年間パリで学んだ後、スイスのチューリッヒにて1年間スイス菓子を学び、日本に帰国。父の店トリアノンに入りその跡を継ぎ、現在もお客様に愛される店作りに専念しています。

最新トラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 海外団体旅行の日

いつもありがとうございます。

今日も相変わらず寒いですね。
それに、雪が降るかもしれないとの天気予報です。
こう毎日寒いと、ちょっと寒さの中休みが
欲しいですね。

カレンダーを見ると、今日は海外団体旅行の日
だそうです。
最近は、中国や台湾に団体旅行でいきます。
安いし3食付きですし、バスで見て回るので、
楽なので利用しています。
以前はひとりで海外旅行しましたが、だんだん
一人で食事をするのが、苦痛になって来ました。
若い時は、どうってこともなく安そうな店を探して
食べれましたが、歳とると無理になって来ました。

団体旅行ですと、最近必ずお一人様が、2,3人
いますのでその人達と、食事の時間だけは一緒に
食べてその他の時は、自然と個人行動するので、
気楽で気を遣わずに済みます。

私は、50年前ヨーロッパに一人で渡り技術
を学ぶために、働いていましたが、時々仕事が
終わって帰るときに、JALパックのバスに出会う
事がありました。
私と同じような年の大学生が、楽しそうに乗って
いるのを見ると、ひがみ根性から ”バスに乗って
いたって本当のパリは解らないよ、降りて歩きなよ”
と、心の中で思っていました。

そう思っていた私ですが、今は団体旅行のバスに
乗って、旅行気分を楽しんでいます。

4年間のヨーロッパ修業を終えて、羽田空港に着き
税関の職員が、私のパスポートを見ながら
”長い間ご苦労様でした”と、頭を下げてくれました。
こんな事 言われたのは、これが最初で最後でしたね。
うれしかったです。

いつも私の拙いブログを読んでいただきありがとう
ございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

        トリアノン店主 安西 由紀雄
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。