トリアノン店主・安西由紀雄のブログ

高円寺駅前で創業52年のトリアノン洋菓子店店主・安西由紀雄のブログです。新作スイーツのお話や、昔話など少しずつですが、ご紹介したいと思います。

プロフィール

trianon

Author:trianon
トリアノン店主 安西 由紀雄
20才の時トランクを2つ持って、横浜からフランスの貨客船に乗りフランスへ菓子の修行に行きました。3年間パリで学んだ後、スイスのチューリッヒにて1年間スイス菓子を学び、日本に帰国。父の店トリアノンに入りその跡を継ぎ、現在もお客様に愛される店作りに専念しています。

最新トラックバック

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 春を待つイチゴたち

冬眠中のイチゴたち
いつもありがとうございます。
毎日寒い日が続いていますね。
皆様はお元気にお過ごしの事と思います。
イチゴたちも寒さにじっと堪えて春が来るのを今か今かと待っているようです。
一ヶ月以上経ってもあまり変化はありませんが、
苗の中心部は着実に春に備えて準備している様に見えます。


まだ我が家に幸運を運んでこない冬眠中の野いちご達
 上段の苗は、我が家に幸運を運んでくる予定のワイルドベリーたちです。
まだ冬眠中ですが、春になって目が覚めたら、我が家に何をもたらしてくれますかな?
一説によると実を食べると幸運が逃げるので、観賞するだけだそうです。
私は、美味しいおいしいと言いながら実を食べれば、
必ず幸運を運んで来てくれると確信しています。
下段の苗は、近所のホームセンターで購入した、クリスマスローズの苗です。
今年のクリスマスの頃に色とりどりの可憐な花が咲いて楽しませてくれると期待しています。

さあー、明日から一週間バレンタインです。当店でも数多くのチョコレートギフトを用意して、
皆様のご来店をお待ちしております。宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト
  • イチゴとワイルドストロベリーの成長日記

IMGP0419.jpg
20011年元旦の我が家のイチゴの生育状況です。
毎日寒い日が続きますが少しづつですが成長しています。
近所の園芸店のイチゴは、きれいに紅葉していますが、
うちのはまだ多少黄色くなった程度です。
早く紅葉してそして葉が枯れて、冬眠してくれればと思います。
暖かい春がやってきたら多くの甘い実をつけて
楽しませてもらいたいものです。



2013年元旦のイチゴ
この苗は12月に購入したワイルドストロベリーです。
こちらも葉が黄色く色づいてきました。
イチゴと同じようにこれから冬眠するのでしょうね。
春に暖かくなったらきっと諺どうりに、我が家に
一杯の果実と幸運と幸せをもたらしてくれる筈です。
今から楽しみです!
  • ワイルドストロベリーの苗を植えました。

皆さんこんにちは。先日、近所の園芸店にワイルドストロベリーの苗を見つけたので、3苗購入してプランターに植えました。もうすでに6鉢植えたイチゴがあるのに、見ると欲しくなる悪い性格で、買ってしまいました。春になったら世話をするので忙しくなるのに!
フランスでは、フレーズ ド ボワ(森のイチゴ)と呼んでいます。ヨーロッパでは幸運と幸福を呼ぶといわれているようです。来年良い事があるように大事に育てていきます。ワイルドなので、あまり世話は掛からないようですが。
 もちろん先月植えたイチゴも今のところ順調に育っています。
  • イチゴの栽培を始めました

皆さんこんにちわ。
随分と寒くなりました。11月下旬になるとやっと待ちどうしかった美味しいイチゴが入荷するようになりました。先日イチゴの栽培講習会が近所の園芸店にてあったので参加しました。40年以上ケーキ屋さんをしていてイチゴを毎日見ているのに、イチゴがどうやって出来ていくのか知らなかったので、勉強して来ました。水遣りを欠かさないことや今の時期に花が咲いても摘み取って、来春のために養分を蓄えさせておくとか、簡単な注意事項を聞いて三種類のイチゴを2鉢ずつ買って、家のベランダに並べています。一ヶ月ほど経ちますが、葉っぱが多少大きくなったぐらいで大きな変化は、今のところありません。また経過報告します。イチゴを育てています
  • はじめまして

きょうからブログをはじめます。

トリアノン洋菓子店のホームページはこちらへ

ケーキ

宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。